マガジンのカバー画像

2021年7月号『ニューリーダー』

43
迫るコロナ感染第5波、理由なき東京五輪強行。今ほど日本の政治の実態を知る機会です。追跡レポートが斬ります。そして、脆弱な医療体制の根本原因はどこにあるかも検証しました。インフレ懸… もっと読む
¥1,000
運営しているクリエイター

#海外

固定された記事

2021年7月号『ニューリーダー』

🔻目次・追跡レポート いまほど日本の政治を実感すべき時はない  国民の命を危険に晒してま…

汚れっちまったビットコインと「e人民元」の深謀遠慮 超インフレの兆しあり、「ドルの…

🔻イーロン・マスクの変心   価格が上がるほど汚れていく  詩人の中原中也は「汚れっちまっ…

200

米中対立はスポーツまで巻き込んでいる 2大政治イデオロギーの衝突、米国不利の台湾情…

🔻責任なき五輪開催支持、日本は実験台?   米国の「変わり身」の背景にはやはり中国  新型…

200

今一つ真意分からぬ「非友好国家」指定 一方、米露接近の首脳会談、中露分離作戦か

🔻名指しされた米国とチェコ   なぜウクライナは入らない?  ロシア政府は5月14日、ロシアに…

200

環境対策とインフラ整備の一体的支援 その裏に勢力を広げる環境政党の存在

🔻環境後手、中国の一帯一路の弱点を突く   G7流「緑の一帯一路」計画  6月11日から13日にか…

200

「制度疲労」が目立つ習近平独裁 天帝・エリート・企業家も見放す 焦点は22年秋

🔻相次ぐ人災・災害に囁かれる伝説   天帝の怒りで王朝が交代する 中国は4月29日、重量22ト…

200

南北に注目される人物が登場 揺れるポスト文、正恩の代理人

🔻野党「国民の力」に37歳、議員歴ない新代表   次期大統領期待大の尹錫悦と組むか?  この1、2カ月間、期せずして韓国、北朝鮮に注目を集める人物が出現した。  韓国では最大野党「国民の力」の代表に37歳、議員歴が皆無の李俊錫(イジュンソク)が選ばれた。韓国の憲政史上、与野党問わず有力政党のトップにそうした人物がついたことは一度も無かった。  同党の代表選挙は、集まった党員票と一般票をおおよそ7対3に配分し、総合得票数で決定される。日本では俗に「地バン、看バン、カバン=金

有料
200

インドをめぐる ステレオタイプの弊害 コロナ報道と炎上動画から 何が見えるか

🔻果たしてインド全てを意味する映像なのか   行政の対応が遅ければ住民が動くことも  ガン…

200

在タイ日本人ビジネスマンの募る不安 中国の攻勢に生き残り策探す日系企業

🔻バンコク日本人商工会議所の会員数も激減   ガソリン車からEV、日系自動車大国の崩壊  タ…

200

ネタニヤフ長期政権の終焉と野合連立政権の行方 依然、火種燻ぶるイスラエルとパレス…

🔻ネタニヤフ憎しで呉越同舟   まるでごった煮の連立政権  イスラエルで史上前例のない異常…

200

堅調な回復基調でも、財政健全化は後回し 優先するのは「失業率4%台持続」の目標

🔻オーストラリアは復活しつつある   新年度の経済成長は、4.25%を想定  「Australia is co…

200

中国狂乱 「EV」にとどまらない次世代自動車の焦点

🔹テスラ、踏みつけにされる  4月19日、2021年上海モーターショーのメディア内覧会初日、テス…

200