北の赤潮、南の軽石被害に泣く漁業 歴史的価格下落のコメ、瀬戸際の食料安全保障

北の赤潮、南の軽石被害に泣く漁業 歴史的価格下落のコメ、瀬戸際の食料安全保障

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

北海道の漁業被害だけでも既に80億円超
存亡の危機に立つ日本のコメ作り

 国内では過去最悪となった北海道周辺海域での赤潮被害。それに続く沖縄・奄美大島沿岸への軽石の漂着など、日本列島の周辺海域では海洋汚染が拡大している。日本有数の好漁場での漁業は、中断を余儀なくされ、北海道の被害だけでも既に80億円超と、過去最高に上る。「ウニはほぼ壊滅状態。国が具体的な支援策を示してくれるのか不安しかない」という悲痛な叫びに対して、政府・農水省の対応は今回もまた、「検討に終始」し、後手後手に回っているのが現状だ。

この続きをみるには

この続き: 2,439文字

急激な脱炭素社会化に加え、円安から、ガソリンを含め輸入物資が値上がり。消費者心理はさらに冷え込み、GDPも低成長が続きそうです。「経済指標…

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/