死を迎える前の9~13年は介護が必要!? フレイルを見つける5項目、何とか頑張ろう
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

死を迎える前の9~13年は介護が必要!? フレイルを見つける5項目、何とか頑張ろう

高齢化率ダントツの日本
身体機能の低下を如何に防ぐか

 少子高齢化社会の到来で、人々が幸せな生涯を送るために様々な課題が生まれている。ヒトは加齢と共に老化が進み、死を迎える。日本人が日常生活に制限なく健康で過ごしている期間の平均は、平成28年の資料で男性72.14年、女性74.79年。令和元年の日本人の平均寿命は男性81.41年、女性87.45年であることから、単純計算では死を迎えるまで、男性で9年、女性で13年ほど介護が必要となる。

この続きをみるには

この続き: 2,192文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

菅政権が終焉し、一体どのような新政権が生まれるのか、国民の希望が反映されるのか、自民党の変身度が試されます。一方でコロナ禍と脱炭素化、SD…

または、記事単体で購入する

死を迎える前の9~13年は介護が必要!? フレイルを見つける5項目、何とか頑張ろう

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/