経過を分析、徹底的に探究、法則を抽出する それが頭にない指導的エリート層への失望
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

経過を分析、徹底的に探究、法則を抽出する それが頭にない指導的エリート層への失望

コロナ禍に広がる不信や不安と重なり合う
山田風太郎の「戦中派不戦日記」

 日本人は「なぜか」という疑問を起こすことがまれである――。敗戦の翌日、1945年8月16日の日記に当時23歳の医学生はこう書いた。ましてや「『なぜこうなったのか?』というその経過を分析し、徹底的に探究し、そこから一法則を抽出することなど全然思いつかない。考えて出来ないのではなく、全然そういう考え方に頭脳を向けないのである。一口にいえば、浅薄なのである。上すべりなのである。いい加減なのである」と悲憤と失望の筆を走らせた。

 その医学生とは、後に伝奇小説や忍法帖シリーズなどで人気作家となる山田風太郎(1922~2001年)である。彼も突然ハシゴを外された軍国青年の1人だった。

 その膨大な苦悩の記述は「戦中派不戦日記」(講談社文庫)に収められている。昨今のコロナ禍に広がる不信や不安と重なり合いはしないだろうか。

この続きをみるには

この続き: 1,864文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

衆参補選、再選挙3つの選挙で全敗した自民党。チームなき菅政権はどこまで持ちこたえられるのか。かといって、強力な野党もなく、日本の政治は一体…

または、記事単体で購入する

経過を分析、徹底的に探究、法則を抽出する それが頭にない指導的エリート層への失望

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

ありがとうございます!!また見に来てください♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/