不要不急じゃない!犬猫譲渡会

不要不急じゃない!犬猫譲渡会

 ああ、またアレが繰り返される…。そう思ったのは新年早々、各地で緊急事態宣言の発令が決まった時のことでした。

 昨年の春、初めて全国一律で不要不急の外出を控える生活に突入した時、動物愛護活動をする友人・知人から耳にしたのは「譲渡会ができない!」という悲痛な叫びでした。保護した犬や猫と飼い主希望者がリアルに出会える譲渡会は、動物愛護活動の中核です。

 今いる動物たちに新しい飼い主が見つからなければ、他の動物を救うこともできなくなってしまうわけで、これはまさに危機的状況です。さらにここ1年ほどは、ステイホームの影響でペットショップが大繁盛していて、犬猫ともに販売価格は高止まり。ペット流通業界が盛況を続ける一方で、動物愛護活動が大幅に停滞してしまうことを思うと心穏やかではいられません。

この続きをみるには

この続き: 985文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

緊急事態宣言の解除と桜の時期が重なって街は大賑わい。コロナ第4波は確実、これで東京五輪などできるのでしょうか。資金をコロナ対策に回すべきで…

または、記事単体で購入する

不要不急じゃない!犬猫譲渡会

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

♡THANK YOU♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/