独メルケルが去り行くいま 仏マクロンは来春再選し、 EUのリーダーになれるか

独メルケルが去り行くいま 仏マクロンは来春再選し、 EUのリーダーになれるか

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

至極まっとうな改革案でも
態度が鼻につく?黄色いベスト運動の抵抗

 第25代フランス共和国大統領エマニュエル・マクロン、43歳。2017年の大統領選挙では、決選投票で国民戦線(現、国民連合)のル・ペンを破り、史上最年少で大統領に就任した。また、彼の率いる政党「共和国前進!」は、同年の総選挙(国民議会選挙)で大勝し、一躍第一党に躍り出た。順風満帆に見えたマクロン政権の船出だったが、程なくして始まった「黄色いベスト運動」などの反マクロンの動きから、当初の勢いは急速に失われ、以後、支持率は一進一退を繰り返しながら今日に至る。

この続きをみるには

この続き: 2,206文字

急激な脱炭素社会化に加え、円安から、ガソリンを含め輸入物資が値上がり。消費者心理はさらに冷え込み、GDPも低成長が続きそうです。「経済指標…

ありがとうございます!!また見に来てください♡
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/