【業界】販売減が1年間続く自動車業界「落ち着き払っている」のはなぜ?

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

玉不足、需要に手応え、この先儲かる!

 国内で自動車販売の不調が長引いている。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会によると、6月の新車販売は前年同月比10.3%減の32万7896台。12カ月連続で前年同月実績を下回った。販売減が1年も続けば、自動車メーカーに危機感どころか悲壮感が漂って来そうなものだ。

この続きをみるには

この続き: 1,217文字

参議院選挙期間中の7月8日、銃弾に倒れた安倍晋三元首相。政治と宗教の結びつき、国葬の在り方まで様々な議論があります。しかし、元首相をあまり…

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/