職人に鍛えられた品質と価格を縦横無尽に ユニクロさえ脅かす“みんな”のワークマン👕

職人に鍛えられた品質と価格を縦横無尽に ユニクロさえ脅かす“みんな”のワークマン👕

🔸「俺たちのワークマン」の変身!

 「行こうみんなでワークマン!」とコマーシャルで職人たちに歌いかけていたワークマンの、変身急だ。作業服専門からアウトドアウェアやスポーツウェア、さらに女性ファッションにも展開。業績も大きく伸ばしている。

 ワークマンは、群馬県伊勢崎市で食品や生活用品を販売していた「いせや」の作業服コーナーが独立。1980年に1号店を開店し、「作業服及び作業用品の専門小売業」として会社が設立されたのは1982年。バブル期の旺盛な建設需要を背景に作業服の売上げを伸ばし、1997年には株式を店頭登録した。今日では、作業服の専門店チェーンを全国展開している国内唯一の企業として、全都道府県に出店している。

 ワークマンのモットーは、「より良いものをより安く」である。もともと作業服には高い機能(例えば、激しい動作をしても破れにくい、濡れても大丈夫など)が不可欠だったが、これを標準化し、さらに低価格を追求した。そして、建設技能労働者人口が減っていく中で、2016年頃からアウトドアウェアやスポーツウェアの分野に注力していった。この分野においても「プロが認める機能」と「同機能他社ブランド品の1 / 2から1 / 3の価格」を目標に、独自のプライベート・ブランド(PB)商品の開発・販売に力を入れ、ワークマンにしかない商品を作っていった。インフルエンサーの積極的な活用などもあり、PB売上比率は2014年の11%から2021年には60%まで高まっている。PBは主に中国の提携メーカーが製造し、日本に輸入される。

この続きをみるには

この続き: 1,995文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

迫るコロナ感染第5波、理由なき東京五輪強行。今ほど日本の政治の実態を知る機会です。追跡レポートが斬ります。そして、脆弱な医療体制の根本原因…

または、記事単体で購入する

職人に鍛えられた品質と価格を縦横無尽に ユニクロさえ脅かす“みんな”のワークマン👕

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/