犬を描く人、猫を描く人🎨

犬を描く人、猫を描く人🎨

 動物の絵が上手い人は数えきれないけれど、個々が描ける動物の種類はそれほど多くないのかもれない。

 そう気づいたのは、著書の表紙に初めてイラストを使ったときのことでした。本の装丁の進行手順は、出版社によって多少違うのですが、そのときは私の希望するイメージを担当編集者とデザイナーに伝えて、それに合わせて数名のイラストレーターを選出するという方法でした。

 躍動的でカラフルで、カワイイけれど甘すぎない、そこはかとない大人風味が感じられて、動物の絵が得意という条件(我ながらなんて欲張りなんだろう)を満たしたクリエーターの過去の作品は、それぞれに個性があって魅
力的。迷いに迷った末にデザイナーの助言を得て、ある方にお願いすることになりました。

この続きをみるには

この続き: 1,028文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

本誌はコロナ発生直後から、東京五輪開催に反対を訴えてきました。この期に及んで自国で何も決められない。日本は本当に先進国なのでしょうか。東日…

または、記事単体で購入する

犬を描く人、猫を描く人🎨

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/