第15 回 「愛の不時着」

第15 回 「愛の不時着」

現実にはありそうもない事件の連続
これが現代ドラマというものなのだろう

 「愛の不時着」という韓流ドラマが人気らしい。テレビでは一昨年12月から昨年2月まで韓国のケーブルテレビtvNで16回にわたり放映され(各話70分~110分)、初回は6 %程度だった視聴率が回を追うごとに増え、最終回では20%を超える大ヒット番組になった。日本では昨年2月にネットフリックスが配信を開始したが、視聴ランキング「今日のトップ10」の常連になっているという。

 韓国財閥の令嬢ユン・セリは気ままに人生を謳歌する美貌の独身女性。自らの事業で成功を収めた彼女は、父の推挙でグループ総帥の後継者になることも決まり順風満帆。ただ、彼女を妬み、その座を狙う家族も多い。セリは我が儘だが人を見る確かな目を持っている。ある日、彼女の乗ったパラグライダーが突然の竜巻にあおられ、こともあろうに北朝鮮非武装地帯の森の中に不時着する。軍事境界線で北と南、真っ二つに割かれた朝鮮半島で、北の森に不時着したセリは無事韓国に帰還できるのか。全編、現実にはありそうもない事件のオンパレードだが、これが現代ドラマというものなのだろう。劇画に近いフィクションを重ねながらドラマは展開する。「恋愛」にフォーカスして登場人物を紹介すると・・。

この続きをみるには

この続き: 1,892文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

コロナが燻りだした日本の政治の実態は、飲食店等に対する苛烈な弱い者いじめ、政治も行政も総モラルハザードに陥っていることです。「追跡レポート…

または、記事単体で購入する

第15 回 「愛の不時着」

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/