「A級グルメで行こう!」 食で起業・就業・移住を支援する島根県邑南町🍴

「A級グルメで行こう!」 食で起業・就業・移住を支援する島根県邑南町🍴

🔸豊かな自然がもたらすものを提供したい
    しかも、行政主導で何とか町を巻き込みたい

 地域おこしの「定番メニュー」と言えば「B級グルメ」。庶民的な「食」で地域の知名度を上げ、全国的な交流を生む優れた取り組みだ。だが、日本中で数え切れないほどのB級グルメが立ち上がり、飽和状態なのも事実。もはやB級グルメで観光客を呼び寄せ、地域経済を盛り上げるのは厳しい状態になってきた。

 そこで新たな地域おこしが登場した。それが「A級グルメ」。ただ単に「高級」な食を提供するのではない。「食の名物」だけではなく、地域活性化全体を視野に入れた包括的な取り組みだ。島根県邑南(おおなん)町。人口は1万283人。島根県の中部に位置し、中国山地に抱かれた県内で最も面積が広い町だ。かつては山陽地方と山陰地方を結ぶ陰陽連絡鉄道の1つJR三江線(三次駅~江津駅)が運行していたが、2018年4月に廃止。町内にあった宇都井駅は地上20mの高架上にあり、「天空の駅」として全国的に知られていた。現在も同駅は「邑南町三江線鉄道公園」として活用されている。とはいえ「天空の駅」以外に知名度の高い観光名所はない。しかも駅は鉄道マニアという、ごく一部の人たちの「聖地」にすぎない。

この続きをみるには

この続き: 3,671文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

迫るコロナ感染第5波、理由なき東京五輪強行。今ほど日本の政治の実態を知る機会です。追跡レポートが斬ります。そして、脆弱な医療体制の根本原因…

または、記事単体で購入する

「A級グルメで行こう!」 食で起業・就業・移住を支援する島根県邑南町🍴

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

ありがとうございます!嬉しいです!シェアしてくれたらもっと嬉しいです♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/