月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
上昇加速の先進国消費者物価 高インフレは日本も例外ではない

上昇加速の先進国消費者物価 高インフレは日本も例外ではない

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

原材料、燃料価格上昇に日本は円安も襲う

 欧米諸国の消費者物価は年が明けてからも上昇加速が続いている。既に米国とユーロ圏は1月の消費者物価を発表しているが、上昇率は米国が前年同月比7.5%、ユーロ圏は5.1%だった。

 米国は事前の市場予想が7.3%だったが、これを上回り、82年2月以来、40年ぶりの上昇率である。物価上昇は広範囲で、食品とエネルギーを除くコア指数でも6.0%の上昇となり12月の5.5%から加速し、これも82年以来の高い上昇率になった。連邦準備制度理事会のパウエル議長は1月26日の連邦公開市場委員会で、1月の物価指標次第では3月15~16日に予定の次回委員会で利上げに踏み切る方針を示唆していたが、これで3月の利上げは確実になった。

この続きをみるには

この続き: 2,229文字

ロシアのウクライナ侵攻で世界経済は大混乱に陥りそうです。原油価格のさらなる上昇に加え、穀物の供給難など、物価上昇は避けられそうにありません…

ありがとうございます!!また見に来てください♡
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/