ストレスによる脳委縮を防ぎ 豊かな脳を創る栄養がある!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ストレスによる脳委縮を防ぎ 豊かな脳を創る栄養がある!

コロナがもたらす強いストレスと不安
認知症を惹き起こすリスクが高くなる

 新型コロナウイルス感染症の流行はこれまでの生活様式を大きく変化させ、新たな対応に迫られている。しかし、外出自粛などによる運動量の低下、外食の規制などによる食の変化、親しい人との面会制限による精神的苦痛、収入減など様々な要因がストレスを惹き起こしている。

 コロナ禍におけるストレスに関して、筑波大学災害・地域精神医学グループは大都市圏を中心に、日本全国で7250名を対象に昨年9月末までインターネット調査を行った。それによると、ストレスを抱えている人は62%に上り、このうち19%が気分障害を伴っている可能性があるという。また60%の人が不安を抱えており、中でも23%が強い不安障害を起こしている可能性を指摘している。

この続きをみるには

この続き: 2,066文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

国民の命を犠牲にしてまで五輪強行開催。もはや政権末期の風景漂う菅政権。地方の「すぐやる課」の課長なら、及第点はもらえても、国政を任せる人物…

または、記事単体で購入する

ストレスによる脳委縮を防ぎ 豊かな脳を創る栄養がある!

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/