眠れない夜もあるけれど何とか7時間 健康の鍵を握る“良質な睡眠”⏰
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

眠れない夜もあるけれど何とか7時間 健康の鍵を握る“良質な睡眠”⏰

コロナが睡眠まで邪魔をする
不安感が高齢者に一番悪い

 良質な睡眠が健康に大切であることは良く知られている。しかし、コロナ禍の現在、睡眠障害を惹き起こす要因が増加し、健康度の低下が危惧される。

 ヒトは睡眠と覚醒のリズムを繰り返して生きており、体内に存在する体内時計が24時間強のリズム形成に関与している。朝一定時間に起床し、光を浴びて朝食を摂り、身体活動と栄養摂取して、夜には入眠する動作に入る。時計遺伝子からのシグナルに応じて、無意識下でメラトニン分泌調整や交感神経、副交感神経などの自律神経系の活動が行われている。

この続きをみるには

この続き: 2,186文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

コロナが燻りだした日本の政治の実態は、飲食店等に対する苛烈な弱い者いじめ、政治も行政も総モラルハザードに陥っていることです。「追跡レポート…

または、記事単体で購入する

眠れない夜もあるけれど何とか7時間 健康の鍵を握る“良質な睡眠”⏰

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

ありがとうございます!!また見に来てください♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/