議論を重ねず、聞き置く態度、そして突然の通告 「やり方が間違っていた」と謝罪した事を忘れたか

議論を重ねず、聞き置く態度、そして突然の通告 「やり方が間違っていた」と謝罪した事を忘れたか

🔻説明責任を果たす力と真摯な姿勢が欠ける
  五輪開催自体が目的化しては本末転倒

 天高く、大気圏外の宇宙から衛星写真が映し出した象徴的な光景だった。3月下旬、巨大なコンテナ船が座礁してエジプト・スエズ運河に栓をした格好になってしまい、国際物流を担う多くの大型船が次々に立ち往生した。
 世界の経済界は困惑の色を浮かべた。たかが1隻の不手際。精緻を尽くし日進月歩の先端技術で人類の宇宙進出を謳う時代に、こんな原始的な障壁が生じるとは。そんな思いだっただろう。タグボートが寄ってたかって動かそうとしてもかなわない。

 6日後、やっと離礁して運河は再開した。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、離礁成功には、地球と月が近づき大きな満月となる「スーパームーン」の引力で、潮位が高まったことが寄与したという。

 旧約聖書は「出エジプト記」で、預言者モーセが率いてエジプトを脱するイスラエルの民の眼前で海(紅海)が割れ、無事渡れた奇跡を描いているが、状況こそ違え、今回の幸運に思い起こした人がいたかもしれない。

この続きをみるには

この続き: 1,829文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

本誌はコロナ発生直後から、東京五輪開催に反対を訴えてきました。この期に及んで自国で何も決められない。日本は本当に先進国なのでしょうか。東日…

または、記事単体で購入する

議論を重ねず、聞き置く態度、そして突然の通告 「やり方が間違っていた」と謝罪した事を忘れたか

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

ありがとうございます!!また見に来てください♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/