スーダンで軍事クーデターが勃発 国際社会との関係改善に逆行する恐れ

スーダンで軍事クーデターが勃発 国際社会との関係改善に逆行する恐れ

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

国民にも歓迎された
文民政治家も参加する政権だったが…

 スーダンで軍事クーデターが起きた。10月25日、暫定政権のハムドク首相が軍によって自宅軟禁された後、兵士らに連れ去られた。翌日には解放されたが、自宅で厳重監視下にある。事実上のトップである軍人のブルハン統治評議会議長は暫定政権を解散し、非常事態を宣言した。

この続きをみるには

この続き: 1,878文字

急激な脱炭素社会化に加え、円安から、ガソリンを含め輸入物資が値上がり。消費者心理はさらに冷え込み、GDPも低成長が続きそうです。「経済指標…

わたしもスキです♡よかったらシェアもしていってください😊
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/