【業界】次はどこ?海外アパレル大手の日本撤退 賃金も上がらず、消費も伸びない国なんて
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

【業界】次はどこ?海外アパレル大手の日本撤退 賃金も上がらず、消費も伸びない国なんて

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

認知度も高く、ネット通販も強かったのに

 「次はどこが出ていくのか?」―米カジュアル衣料大手のエディー・バウアーが、12月に日本から撤退する。アウトレット店を含む60店舗を全て閉店し、国内向けのオンラインショップも閉鎖するという徹底ぶりだ。確かにコロナ禍で店舗売り上げは伸びず、世界中でアパレル業界が不振に喘いでいる。

この続きをみるには

この続き: 1,261文字

急激な脱炭素社会化に加え、円安から、ガソリンを含め輸入物資が値上がり。消費者心理はさらに冷え込み、GDPも低成長が続きそうです。「経済指標…

ありがとうございます!嬉しいです!シェアしてくれたらもっと嬉しいです♡
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/