コロナ絶滅作戦で疲弊する中国 習近平はコロナとの共存を拒否
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナ絶滅作戦で疲弊する中国 習近平はコロナとの共存を拒否

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

誤った初期対応と言われ逆切れ
習近平のメンツをかけた超重要方針

 「新型コロナ・ウイルスを根絶することは短期的には不可能であり、長期的にも難しいかもしれない。根絶できない相手に現在のように必死になって消耗戦を挑むことは、人々の生活や心理、国の経済活動にも壊滅的な打撃を与える。人類はコロナとの一定の“共存”を考えるべきである。世界のウイルス専門家の多くはこう考え始めている」。

 上海市新型コロナ救急治療専門家チームの責任者・張文宏は7月以降、このような趣旨の提言をツイッターなどで相次いで発表し、中国で大きな話題となっている。

この続きをみるには

この続き: 2,242文字

自民党総裁選で岸田文雄氏が「新自由主義」からの脱却を訴えた時には、期待か持てるかと思ったのに、いざ首相になって、衆院選に突入すると、総裁選…

わたしもスキです♡よかったらシェアもしていってください😊
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/