50年ぶりの低水準に沈んだ円の実力「ニッポン売り」は加速する

50年ぶりの低水準に沈んだ円の実力「ニッポン売り」は加速する

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

世界の「最弱通貨」に転落した円
購買力はニクソンショック直後並み

 「円安」が話題だ。今年年初から3月初旬まで1ドル115円前後で推移していたが、その後一気に円安に振れ、4月20日には129円台に乗せた。直近の円高ピークだった昨年初めは102円台だった。そこから26%の円安。円は昨年来、ユーロやポンドなどに対しても下落基調にあり、「最弱通貨」の様相である。

 同時に、実質実効為替レートで見た円が50年ぶりの安値圏にあることだ(グラフ参照)。実質実効為替レートとは、「実質」つまり海外諸国とのインフレの差を加味し、「実効」つまり各通貨建ての貿易量のウエートを加味した指数で、総合的な通貨の実力を表す。

この続きをみるには

この続き: 2,376文字

紙媒体をお求めの方↓↓ http://www.newleader-magazine.com/ 富士山マガジンサービスからお買い求めの方↓↓ https://www.fujisan.co.jp/product/1281679819/

いよいよ迫りつつある夏の参院選。しかし、野党の体たらくから自公政権は揺るぎそうもありません。そんな野党の今を追いました。エネルギー、食糧、…

スキありがとうございます♡よかったらシェアもお願いします😊
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/