📰僕が小さな地域新聞を立ち上げたわけ⑱ コロナで崩れてきた業種の垣根 新時代に突入する中小企業

📰僕が小さな地域新聞を立ち上げたわけ⑱ コロナで崩れてきた業種の垣根 新時代に突入する中小企業

殻に閉じこもっていては道は開けない
業種の垣根を超えた連携が相次ぐ

 今回は「僕が小さな地域新聞を立ち上げたわけ」は一旦、お休みにして、中小企業の変化についてお伝えしたい。若き後継者、創業者の業種の垣根を超えた大同団結だ。

 中小企業と言っても、一括りにはできない。経営者も十人十色だ。だが、いくつかのタイプがある。町工場、あるいは建設や商店など製造業以外の経営者、そしてベンチャー・IT系企業経営者では少し色合いが違う。

 町工場の経営者は、現場にも立ついわゆる「プレイングマネージャー」型が多い。ただ、技術屋が多く、ものづくりや技術開発に傾倒するあまり、経理は奥さん任せなど、数字にはあまり気を使わない。一方、建設や商店の経営者は、社交的な人物が目立ち、商工会議所青年部や青年会議所(JC)などを通じた地域活動に奔走し、卒業したら地域のロータリークラブやライオンズクラブに入会する。そして、ベンチャーやIT企業の経営者たちは、慣例や社会的常識に捕らわれることなく、マイペースな人たちが多い。スーツにネクタイを好まず、いつもジャケットにTシャツ姿ばかりだ。

この続きをみるには

この続き: 2,220文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

コロナが燻りだした日本の政治の実態は、飲食店等に対する苛烈な弱い者いじめ、政治も行政も総モラルハザードに陥っていることです。「追跡レポート…

または、記事単体で購入する

📰僕が小さな地域新聞を立ち上げたわけ⑱ コロナで崩れてきた業種の垣根 新時代に突入する中小企業

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

200円

ありがとうございます!!また見に来てください♡
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/