月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
「私たちは少しずつ地方の政治を変えてきた」「生活者ネットワーク」女性議員の挑戦

「私たちは少しずつ地方の政治を変えてきた」「生活者ネットワーク」女性議員の挑戦

月刊誌「ニューリーダー」 公式Note

女性地方議員比率は全国1位、
先駆者は地域政党「生活者ネットワーク」

 女性の社会進出の中でも議会進出は1丁目1番地の施策のはずだ。が、クオータ制も政府や政権党は及び腰。女性議員の割合は国政14%、都道府県12%、市区町村15%、ゼロ議会も未だ多数ある。ただ、例外は東京都である。女性議員比率は2021年、都議31%、都下の市区議31%でともに全国1位(府県2位京都府22%、市区2位埼玉県23%)。女性議員比率が突出する東京の背景には「生活者ネットワーク」という地域政党が40年にわたり女性の議会進出に奮闘してきた歴史がある。

 例えば西東京市。人口21万、田無市と保谷市が21年前に合併して誕生した。地域一帯が急速に都市化、人も文化も新旧入り交じる典型的な東京郊外の町である。同市の市議は28名中、女性が7名(25%)、多摩地区の中でも、西東京は早くから生活者ネットが進出。選挙にも強く複数議席を長く保ち続けている点が特徴である。今回、話を伺ったのは後藤優子市議(54)と加藤涼子市議(50)。

この続きをみるには

この続き: 3,635文字

紙媒体をお求めの方↓↓ http://www.newleader-magazine.com/ 富士山マガジンサービスからお買い求めの方↓↓ https://www.fujisan.co.jp/product/1281679819/

ウクライナ情勢から危機感が高まり、防衛費の拡大や憲法9条を始めとした改憲機運が高まっています。でも、国の形を含め慎重な議論が必要です。それ…

わたしもスキです♡よかったらシェアもしていってください😊
月刊誌「ニューリーダー」 公式Note
それぞれの分野で有力な執筆陣の支援を仰ぎ、事の本質はどこにあるのかを常に追求してまいりました。 明るい未来の経済を築こうとする次世代を担う人のための経済誌を目指しています。 はあと出版株式会社 公式HP:http://www.newleader-magazine.com/